りょう店長の競馬予想ブログ

【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2018】プレ予想と先週の結果|馬券・愛馬共に完敗の土日でした…

time 2018/01/15

今回は【アメリカジョッキークラブカップ2018】プレ予想と先週の結果についての記事です。

今年は12頭と小頭数で行われそうなAJCCですが、

登録メンバーを見るとミッキスワローを始めダンビュライト・レジェンドセラーなどの4歳馬が人気の中心となりそう。

春の中距離GⅠに向けて注目の1戦になりそうですね!(^-^)

では、アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2018プレ予想の前に先週の結果から…

sponsored link

【先週の予想結果】

先週から通常の競馬モードであり正月ボケも解消されつつ競馬に挑んだのですが、

結果的には相手抜けで精彩を欠くような予想ばかり…。

馬券のベースを馬連・ワイドにしているので◎から相手はもう少し手広く抑えるべきでした!(◎_◎;)

少しチグハグになり大きい馬券をあと一歩の所で逃した反省はシッカリと行い来週以降に繋げて行こうと思います。

 

そして日曜日に出走した愛馬の方ですが共に惨敗…

期待して挑んだのですが勝つ事の難しさを身を持って体感しました。

また次走以降の巻き返しに期待したいですね!(>_<)

 

と言う訳で、先週は久しぶりにコテンパンにやられた週末でした。

今週こそは何としても巻き返してプラス収支で終わります!

 

【日経新春杯】⇒ ハズレ

着:▲パフォーマプロミス(1番人気)
2着:△ロードヴァンドール(4番人気)
3着:△ガンコ(7番人気)

4着:◎ミッキーロケット(2番人気)

当初はパフォーマプロミスを本命に考えましたが、

明らかに過剰人気しそうな雰囲気で変更しました。

さすがに1番人気は想定外でありましたが勝ち切る辺りで決して過剰人気ではありませんでしたね。

鞍上の効果もあると思いますが「格上げ・ステイゴールド産駒」の威力を改めて感じました。

 

【京成杯】⇒ 的中

1着:◯ジェネラーレウーノ(1番人気)
2着:◎コズミックフォース(2番人気)
3着:△イェッツト(6番人気)

馬連(◯◎):780円
ワイド:(◯◎):310円
ワイド:(◎△):830円

コチラは本命対抗がワンツーも配当的には非常にショボい結果…。

コズミックフォースが馬券の軸としては安泰と考えいていた上にデルタバローズが危険と判断して消して所は予想としては悪くなかったと思います。

 

【愛知杯】⇒ ハズレ

1着:・エテルナミノル(6番人気)
2着:△レイホーロマンス(11番人気)
3着:◯マキシマムドパリ(1番人気)

10着:◎キンショーユキヒメ(4番人気)

高いポテンシャルは認めつつも使い過ぎで少かを落としたエテルナミノルが1着。

レイホーロマンスは臨戦過程からメイズオブオナーと悩んだのですが鞍上を見て後者を☆に選択…。

結果的には人気での期待値を考えれば前者を選択するべきでした。

 

【淀短距離ステークス】⇒ ハズレ

1着:・ラインスピリット(5番人気)
2着:・アクティブミノル(1番人気)
3着:◎ベルディーヴァ(4番人気)

コチラは差し競馬にヤマを張り前に行く馬を軽視…。

さすがに馬場がタフとはいえ1200mは前に行く馬を狙うのがセオリーでした。

◎が3着に来ているだけにコチラも予想としては失態です。

 

【初富士ステークス】⇒ ハズレ

1着:・サトノスティング(9番人気)
2着:◎ウイングチップ(5番人気)
3着:・カレンリスベット(8番人気)

コチラも◎ウイングチップから相手が全抜け…。

このハズレが先週の収支の明暗を分けた気がします。汗

カレンを押さえるのは難しいとしてもサトノスティングを押さえる事は出来たはず。

人気薄が◎であれば少し手広く流し波乱を待つべきですね。

 

【紅梅ステークス】⇒ ハズレ

1着:・モルトアレグロ(2番人気)
着:◎ラブカンプー(4番人気)
3着:・グリエルマ(5番人気)

コチラは相手を3頭に絞ったとは言え全抜け…。

正直な所、1番人気のシグナライズを信頼しすぎた所が大きく相手を絞った経緯です。

馬連でも33.6倍付いておりコレを逃したのはミスです。

 

上記の結果を見て分かるように本当にあと一歩の所での敗戦ばかり。

今週は同じ失態をしない様に気持ちを入れ直して頑張ります!

 

【AJCC2018】プレ予想

<現段階の注目馬>

冒頭でも触れた通り「4歳馬」が中心のレースになりそう。

そこに鞍上を武豊騎手に変えたゴールドアクターが迫るオッズになりそうですが、

馬券の軸としては4歳馬から入るのがベターですね!(^-^)

このレースに関して本命は決めているので後は相手を吟味してシッカリと的中に繋げたい所です。

 

では、最後に現段階の本命候補をご紹介します。

⇒【人気ブログランキング

2走前の◯◯◯を激走して前回のローテーションは非常に厳しい臨戦過程であり、

個人的には大敗すると見ていたが強気の競馬で6着に残る大健闘でポテンシャルを証明した。

今回は少し間隔を開けてストレス疲労もなく力は出せるタイミング。

バウンド短縮の臨戦で差しに回れば外から豪快に差し来ると見ています。

 

<りょう店長の競馬新聞のご案内>

コチラではブログで書ききれない平場・特別レースの予想&馬券の買い目を配信中!

ご興味のある方は下記より購読登録をお願い致しますm(__)m

りょう店長の競馬新聞(無料)@購読はコチラから

 

--【PR】----------

~第59回 AJCC(G2)~

自信のペナルティ付き!もし、この
AJCCを3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

----------------

過去の勝ち馬では、サクラホクトオー、ホワイトストーン、マチカネタンホイザ、サクラチトセオー、ローゼンカバリー、メジロブライト、スペシャルウィーク、アメリカンボス、シルクフェイマス、マツリダゴッホ、エアシェイディ、トーセンジョーダン、ルーラーシップ、ダノンバラードなどGIで活躍した馬を多く輩出している。

過去10年の人気別では1人気[2.1.0.7]、2人気[3.2.1.4]、3人気[1.1.2.6]の成績。1人気で勝ったのは12年ルーラーシップ、11年トーセンジョーダンの2頭のみ。

2人気が3勝連対率5割と活躍している。平均配当では、馬連5610円、3連複1万3400円、3連単8万4960円と波乱傾向。

馬連万馬券が3度、3連単10万馬券以上の特大馬券が4度出ている。年齢別の成績では5歳馬4勝、6歳馬3勝、7歳馬3勝。

出走頭数こそ少ないが4歳馬が0勝となっており、8歳馬以上の高齢馬も勝利数なし。

昨年のAJCCも◎タンタアレグリア(7人気)から馬連1930円、3連複3970円、3連単2万8980円のパーフェクト的中をお届け!

今年は宝塚記念(2着)以来となるゴールドアクターが武豊とのコンビで参戦。その他では昨年の覇者タンタアレグリア、ミッキースワロー(菊花賞6着)、ダンビュライト(菊花賞5着)などが出走。今年もお年玉馬券となる極秘情報を入手済!お見逃しの無いようご注意ください!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『AJCC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

sponsored link

down

コメントする




スポンサーリンク

りょう店長

りょう店長

私、りょう店長の競馬予想ブログの運営者のりょう店長です。 [詳細]

アーカイブ

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

りょう店長の競馬新聞

馬券の買い目に関しては無料メルマガで公開中!
ブログでは書ききれない特別レース予想も配信中!

購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約